読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

君は光るダイヤモンド

霧矢あおいをよろしくお願いします。

【第12回南白オフ】バンドリマンダ【サンムーン】

こんにちは、鶴です。

実はこのブログってポケモンのために立ち上げたんですよね。忘れるところだったぜ。

 

 

第12回南国しろくまオフ略して南白オフに参加してきました。

ポケオフ自体ほぼ一年ぶりともあって普段レートに潜らない私にとっては久しぶりの真面目な対戦。

るるぷぅさんからカバドリ布教用にカバルドンドリュウズをいただいていたのでカバドリ使おうかなーと思っていたのですが上手いことまとまらなかったので、とりあえずポケモンリハビリということで今期のトレンドであるバンドリマンダを使うことに決めました。

あ、リハビリといえば最近頚椎性の神経痛にやられて整形外科へリハビリに通っています。うーんこの。

 

 

 パーティー紹介

f:id:wire_snow478:20170312222544p:plain

 

f:id:wire_snow478:20170312224202p:plain

バンギラス@さらさらいわ

ずぶとい

207(252)-*-155(84↑)-137(172)-120-81

ステルスロック/ほえる/れいとうビーム/あくのはどう

砂とステロを撒くパーティーの要。

持ち物はさらさらいわ。バンドリの並びの持ち物としてさらさらいわorだっしゅつボタンが選ばれることが多いですが、今回はステロを撒くことを意識してさらさらいわを選択しました。

性格と努力値はバンドリマンダのバンギラスのテンプレ「A実数値182(=ガブリアス&マンムー)の一致珠じしんを乱数耐え(43.8%)「れいとうビームでD4までのガブリアスを乱数1発(87.5%)」の振り分け。 

確定採用の技は3つ

ステルスロック···きあいのタスキ潰しや確定数ずらしなどエース構築の鉄板。

ほえる···不利対面における相手の悠長な積み技やみがわりを許さない神技。

れいとうビーム···努力値の意図。みが羽マンダのみがわりを割れるので起点になるのを防ぐこともできる。

残り1つはあくのはどう、イカサマ、かえんほうしゃだいもんじで迷ったのですが、Cに厚く振っていることから打点に期待できるあくのはどうを選択しました。

 

f:id:wire_snow478:20170312224421p:plain

ドリュウズ@じめんZ

いじっぱり

185-205(252↑)-80-*(↓)-86(4)-140(252)

じしん/アイアンヘッド/いわなだれ/つるぎのまい

パーティーのエースその1。

持ち物はじめんZ。今まで足りなかった瞬間火力を簡単に出せてとても便利です。参考までに、無振りガブリアスに対してじしんZが乱数1発(43.8%)。

性格はいじっぱり。バンドリが多い環境なのでドリュウズミラー対策の陽気も考えましたが、そもそもドリュウズと対面しないような立ち回りを意識してカバーすることにしました。そして何より火力が足りずに負けるシーンを生まないためにもAに補正を掛けたかった。努力値も抜きエースとして必要なAとSに振り切ってます。

技構成はテンプレ。威力や範囲から考えて変更する必要を感じませんでした。

 

f:id:wire_snow478:20170312224647p:plain

ボーマンダ@ボーマンダナイト

むじゃき

メガ前

171(4)-182(212)-101(4)-135(36)-90(↓)-167(252↑)

メガ後

171(4)-192(212)-151(4)-145(36)-99(↓)-189(252↑)

りゅうせいぐん/だいもんじ/すてみタックル/じしん

(※上は理想表記でオフ使用個体はA実数値-2。卵から孵ったのはオフ当日から見て今朝ではなく昨晩でした)

 パーティーのエースその2。バンドリマンダのマンダとしてCS特殊マンダとAS両刀マンダのどちらかが多いかと思いますが、すてみタックルの指数を魅力的に感じたので両刀マンダを選択しました。またドリュウズで相手のボーマンダを処理しにくいので、相手のボーマンダは自分のボーマンダで倒す必要があると考え、AS物理マンダは切りました。

性格について、環境にボーマンダが多いことからミラー意識のS補正→両刀での採用なのでAとCに下降をかけられない→対ガブリアスを考慮するとBに下降をかけられない→「むじゃき」という経緯で決定。

努力値ボーマンダミラーで強気に立ち回れる最速にするためのS252。バンドリマンダの並びで重いテッカグヤを意識してH252テッカグヤをメガ後のだいもんじで確定2発のC36。しぜんのいかり対策でH実数値を奇数にしたかったのでH4。端数のD4。残りをAに振り切りA212。

技構成はテンプレです。

りゅうせいぐん···ボーマンダガブリアスを意識。他にも反動ダメージが無かったり、いかくを入れられても打点が保証されているなど、積極的に撃っていける技。

すてみタックル···安定したメインウェポン。

だいもんじ、じしん···上記2つの補完に優れるサブウェポン。

 

 

軸であるバンドリマンダに続く駒はあまり考える時間が無かったので、育成済みのポケモンからいい感じな子を適当につまんできました。

 

f:id:wire_snow478:20170312224658p:plain

リザードン@リザードンナイトX

ようき

メガ前

153-136(252)-98-*-106(4)-167(252↑)

メガ後

153-182(252)-131-*-106(4)-167(252↑)

 フレアドライブ/げきりん/じしん/りゅうのまい

 技の範囲、火力共に優秀な裏選出の抜きエースとして採用。バンドリマンダが苦手なテッカグヤに強い点も評価対象。

性格はようき。S+1段階でSを甘えたいじっぱりのスカーフガブリアスを上から叩くことを意識しての最速です。

技構成

フレアドライブ···メインウェポン。

げきりん···ドラゴンクローは打点不足、ドラゴンダイブは命中不安なのでこの技を採用しました。バンドリマンダにカプ・レヒレが選出されやすく技固定のデメリットが痛いので一考の余地あり。

じしん···上記2つの補完に優れるサブウェポン。

りゅうのまい···優秀な積み技。

正直なところカプ・レヒレに強く出られるかみなりパンチをじしんの枠に使いたかったのですが、そもそもバンギラスボーマンダの育成を終えたのがオフ当日の朝5時だったので育てる時間がありませんでした。かみなりパンチ覚えさせてから輸送するんだった( ˘ω˘ )

 

f:id:wire_snow478:20170312224709p:plain

カプ・テテフ@こだわりスカーフ

ひかえめ

145-*-95-200(252↑)-136(4)-147(252)

サイコキネシス/ムーンフォース/10まんボルト/きあいだま

つよいぽけもん。ステロ展開後の抜きエースや最後の掃除役として採用。

持ち物はこだわりスカーフ。高いSからの制圧力はサンムーン環境で対戦したことある人なら言わずもがなでしょう。

性格はひかえめ。すみませんおくびょう個体持ってないだけです。スカーフガブリアスを重く見ている構築なのでここは是非ともおくびょうにしたいですね。

技構成

サイコキネシス···つよい。

ムーンフォース···やっぱり欲しい一致技。D4ガブリアス高乱数1発(68.8%)はガブリアスが重たい構築には嬉しい火力。

10万ボルト···バンドリマンダが苦手なテッカグヤピンポで採用。実数値(努力値)がH203(244)D136(116or20↑)までのテッカグヤに確定2発。カプ・レヒレに対してはサイコキネシスの方が入ります。

ここまではサラリと確定。

残り1枠の候補はきあいだまシャドーボールサイコショックでした。このうちマンムーポリゴン2、ガルーラに強く当たれるきあいだまを選びました。

 

f:id:wire_snow478:20170312225652p:plain

 グソクムシャ@ゴツゴツメット

いじっぱり

181(244)-194(252↑)-162(12)-*-110-60

であいがしら/アクアジェット/アクアブレイク/どくどく

バンドリマンダを出しづらいときの裏選出でクッション&削り役。またバシャーモランドロスマンムーなど、バンドリマンダが苦手な相手に対して牽制をかけられる点も強いと感じて採用しました。

しかしカプ・テテフの展開するサイコフィールドでであいがしらアクアジェットが使えない現象が起こることにマジで気付かずオフが終わってから一人でツボってニヤついてました(察しの良い方は記事冒頭の6匹の並びでお気付きかもしれませんね)。

欠陥of欠陥ですがオフに連れてきた子ではあるので一応紹介しときます……

 持ち物はゴツゴツメット。相手の技次第ではこちらから殴らずとも相手のHPを削って仕事ができるのでこのアイテムにしました。

性格はいじっぱり。削り役としてできる限り打点が欲しかったのでA補正をかけて努力値も252振りにしています。残りは特に考えず総合耐久が上がるHPを上げ、かつ奇数になるH244。残りをBに振りました。

技構成

であいがしら···グソクムシャの代名詞。優秀な削り技。

アクアジェット···特にバシャーモを意識した一致の先制技。ランドロスマンムーなど撃ちたい相手が多いです。実数値(努力値)がH187(252)B94(28)までのバシャーモに確定2発。

アクアブレイク···先制技ではない通常技が1つは欲しかったので、上記の相手に刺さる水技を採用。B下降の追加効果で確定数をずらせる可能性がある点も優秀。

ここまで確定。

どくどく···微妙に火力の足りないグソクムシャを起点にしたり居座ったりする相手に対して撃つ技。覚える技リストを見ても他に採用価値を見いだせるものが見つからず、空いた1枠にスルリと入ってきた感じなので使うなら好みで他の技に変えたらいいと思います。

欠陥枠だから書いてて虚無感しか生まれねぇ、、、、

 

 

こんな感じでした。

バンドリマンダの並びを使ったのがそもそも初めてだったのですが、流行るだけあってさすがの強さでした。負けた試合も勝ちを拾えるものが多かったと思うので精進します。一つの記事が長々となるのも嫌なので採用しなかった技やその他プットアウトしておきたいことは別記事にまとめる予定です。

バンドリマンダは(オフで9戦しかしてない私が言うのもなんですが)自信を持ってオススメできる強い並びなので、興味があれば是非とも一度使ってみてください。バンドリマンダはいいぞ。それでは。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに勘違いされてる方も多いようなので説明しておくと、鹿児島大学ポケモンサークル"あおいビードロ"の命名と霧矢あおいちゃんに関連性はありません。

でも結果としてそういうことになってるし運命感じる~~~~~~~~~❤︎❤︎❤︎❤︎❤︎❤︎あおいちゃん大好き~~~~~~~~❤︎❤︎❤︎❤︎❤︎❤︎❤︎❤︎
f:id:wire_snow478:20170312221706j:image

【アイカツ!】アイドル活動!って凄い。【雑記】

こんにちは、鶴です。

色んなアイカツ楽曲について考えたいな~とか思ってまずアイドル活動!からとっかかろうと歌詞を改めて聞き直したら、出だしからヤベェなこれってなったので忘れないうちに手を付けようとキーボードを叩くことになりました。最近記事のスパンが短い。



アイドル活動!はアイカツを知る者なら誰もが認めるアイカツの代表曲。アニメ本編ではいちごの初めてのステージから幾度となく披露されており、またSTAR☆ANISのライブでも外すことの出来ない鉄板曲でもあります。
アイカツといえばこの曲!」そんな存在です。
f:id:wire_snow478:20170224223919j:plain

作詞はuRyさん。アイドル活動!の他にprism spiral、G線上のShining Sky、fashion check!、真夜中のスカイハイなどを担当されており、アイカツ初期から活躍しています。使う言葉はシンプルでありつつも、どこかフワフワと形を掴めないような不思議な世界観で、知らず知らずのうちに曲に引き込まれてしまう魅力を感じます。



 さぁ! 行こう 光る未来へホラ 夢を連れて

アイドル活動!はこのフレーズから始まります。
この「夢を連れて」という一言に私は感銘を受けました。

未来へ進むことは容易いことです。何をしなくたって時間だけは刻々と進んでいくのですから。しかし夢を諦めず、夢と共に未来へ進んでいくことは簡単な話ではありません。
それでもこの曲は「夢を連れて、光る未来へ行こう」と語りかけ、夢と共に未来へ進むことの大切さを改めて思い出させてくれます。

アイカツ!の登場人物はいつだって自分の夢に向かって全力疾走でした。アイカツ界の未来を輝かしいものにしようと奮闘する美月に、憧れに一歩でも近付こうと努力するいちごやあかり。他の皆もそれぞれの夢に向かって駆ける日々を送っていました。そんな夢に向けて努力する女の子たちの物語であるアイカツ!を象徴する楽曲である”アイドル活動!”の中でも、出だしのこの1フレーズにアイカツ!の大切なものが全てが詰まっている。私はそう感じます。




歌詞について言いたいこと、今回これだけなんですよね。
好きな箇所は言ってしまえば全部なのですが、全部書き出すと途方もないことになるので特にメッセージ性を感じたこの箇所だけということで一つ。

シンプルなワードチョイスで組み上げられたこの歌詞は、これからのアイドル活動への期待に満ちたアイドルの真っすぐに前向きな気持ちを表しています。
改めて歌詞を見直すと、スターライト学園に入学したばかりのシーズン1のいちごやあおいちゃんが頭をよぎって、なんかこう、アイカツ最高やんってなりますね・・・・(クソ語彙)


アイドル活動!といえば、アイカツ!ミュージックフェスタ2016三日目終了時のことを思い出します。
三講演の最終日。全ての曲が終わり、STAR☆ANISとAIKATSU☆STARSのメンバーが舞台上を去って、明るくなった会場に講演の終了と退場を促す放送がかかったときのことです。会場BGMとしてアイドル活動!のメロディーが流れ出しました。すると流れる音楽に合わせてどこからともなく歌声が聞こえ出し、歌声は少しずつ大きくなっていき、終いには会場全体でのアイドル活動!大合唱になっていました。1番が終わるまで案内放送を流さず待ってくれたスタッフさんありがとう。

このライブがあったのは2016年3月26日。アイカツ!177話であかりがスターライトクイーンの座に輝き、最終話178話を控えているタイミングでした。今まで愛してきたアイカツが終わってしまう、そんな中で参加者のそれぞれに様々な思いが巡っていたことでしょう。
このアイドル活動!大合唱は「アイカツが終わって欲しくない!」、そんな気持ちが伝わってくるようで、皆さんのアイカツ愛を感じずにはいられませんでした。


”アイドル活動!”はアイカツ登場人物の思いと私たち視聴者の思いが詰まった一つの懸け橋のような存在になっていると私なりに感じました。聞けば聞くほどアイカツのことが好きになっていくような魅力に溢れるこの曲がこれからもアイカツの象徴として愛される存在でいて欲しいと心から思っています。アイカツ大好き。それでは。
f:id:wire_snow478:20170225003917j:plain








































f:id:wire_snow478:20170224232539j:plain
f:id:wire_snow478:20170224233543j:plain
投票してくださった皆様ありがとうございます、、、、本当に、本当にありがとう、、、、、、、
(MF2017まであと一ヶ月くらいですね。俺はアイカツ!&スターズ!+ファミリー回全通します。参加される方々は楽しんでいきましょ~)

【アイカツスターズ!】スタージェット!がめっちゃ好きって話【歌詞考察】

こんにちは、鶴です。

旅行から帰った翌日に体調を崩しました。普段使わない体力を使ったダメージでしょうか。

そういうわけで家に引きこもっているのですが、あまりに暇なんで何か書こうと小話をば。



アイカツスターズ!オープニング3曲目の”スタージェット!”
この曲ほんと好きなんですよね。
f:id:wire_snow478:20170210214841j:plain

作詞は唐沢美帆さん。アイカツ関連の楽曲は現在スタートライン!、アイカツ☆ステップ!、POPCORN DREAMING♪、スタージェット!の4曲で、まさにアイカツスターズ!楽曲の顔のような存在です。どの曲も前向きなフレーズが沢山盛り込まれていて、聴いていると元気が湧いてきます。

スタージェット!の中で特に気に入ってる部分がここ。

(今見返したら歌詞間違えてる・・・・)


合わない靴を 履いたままじゃ 歩き疲れちゃうね
だって夢は そんなに 小さくない

冒頭のこの部分が本当に好き。
「合わない靴」「夢はそんなに小さくない」ここから夢=脚と例えていることが分かります。未来に進むための原動力は夢であるという表現でしょう。
それを直接的に言わず、靴という言葉を挟むことで表現しているところがたまりません。ビビッと来ます。


いつの間にか 大きくなった 未来を見つめたら
うれしくなる 世界はたのしい

歌詞はこう続きます。
「大きくなった」は先ほどの「小さくない」と共に物の大きさを示しており、ここで言う「未来」は先ほどの「夢」と同じものを表していると考えます。
アイカツを続ける中でゆめの目標は”ひめ先輩のようなS4”という固まった概念から”私らしいS4”という先の見えない大きな夢に変化していました。そうして夢に向かって歩き続ける中で新たに夢が増え続けることを「うれしい」「たのしい」と感じている彼女たちの成長は止まることを知りません。


飛んでサビの部分。
右にならえのコーデじゃ つまらない 物足りない
自由な心であれ! 正解は私が 決めるの

「右にならえのコーデ」の”コーデ”はアイドルの衣装を表す言葉です。コーデはアイドル自身が決めた理想の具現化。つまりこれもまた「夢」を表していると思っています。先ほどの”ひめ先輩のようなS4”の下りと大体同じ話です。
そして次の行の「正解」、こちらも同様にアイドル自身の到達点、すなわち「夢」の表現のひとつでしょう。


お分かりいただけたでしょうか。
この歌は「夢」を実に様々な形で表現しています。
曲全体から私がそうであると思った部分をピックします。
1番
・”合わない靴”~
・いつの間にか大きくなった”未来”
・去年の今頃とまるで違う”景色”
・”なりたい私”になれ!
・右にならえの”コーデ”
・自由な”心”であれ!
・”正解”は私が決めるの
・目指す”勇気”はどこだい
2番
・ひとの”羽”を羨むだけじゃ”飛びかた”忘れちゃう
・君が逃げない限り”明日”は逃げたりしないよ
・”誰にも真似できないこと” しようよ 叶えようよ


この沢山の表現を散りばめた一連の歌詞には夢には人それぞれ色々な形があるというメッセージを感じます。

「歌もダンスも完璧にこなせるウルトラS4よ!」
「お姉ちゃんを超える!」
「それ(大女優)以外にあるとお思い?」
「べ、別にすばるきゅんと共演したいからS4になるわけじゃありませんわよ!」
「今は自分らしさを見つけたい、そう思ってるんだ」
「どんなS4になるか、これからちゃんと考えていきます!」
27話 小さなドレスの物語ではそれぞれの目指す夢を聞くことができました。個性を大切にする四ツ星学園において、アイドルそれぞれの目標は様々な方向を向いています。
〇✕じゃ世界は 計れない
すべてに意味が あるのさ
みんな 不揃いだから
魅力的なんだね STAR JET☆彡

それでも、それぞれが各々の正解なのです。


このスタージェット!は自分の信じる夢に向かって走り続けることを全力で応援してくれる曲であると私は思います。
もし未来に不安を感じて立ち止まりそうなときはこの曲を聴いて走り出したら止まらない自分を目指していきたいものです。


さらっとこんな感じ。
もうすぐアイカツスターズ!も2年目に突入。オープニング&エンディングのタイトル情報も流れてきています。スタートライン!、1,2,Sing for You!、スタージェット!に負けない素晴らしい楽曲に期待しています。

ちなみにアイカツスターズ!で一番好きな子はゆめちゃんです。それでは。
f:id:wire_snow478:20170210215150j:plain



























f:id:wire_snow478:20170210215246p:plain
このまま最後まで突っ走ってくぞーーー!!!!!!!
([女の子のあこがれ]霧矢あおい+をよろしくお願いします)

【アイカツスターズ!】白銀リリィとDreaming Bird【歌詞考察】

こんにちは、鶴です。

最近このブログ完全に放置してましたね。前回の記事からもう半年になるみたいです。
そろそろ何か書きたいなーと思ったのでちょっと気晴らしに。

というか記事より卒論書けって話なんですよねウケる(ウケてはいけない)(やりましょう)



さて、今回は白銀リリィさんについてです。
f:id:wire_snow478:20161213233935j:plain
アイカツスターズ!中盤から登場した歌組幹部の二年生。生まれつき病弱な体を持つハンデを背負いながらも、二年生にしてS4選抜オーディション決勝戦に進むほどの圧倒的実力を持つアイドル。物静かでクールな佇まいと、そのイメージを覆すような力強く堂々たる歌声から、”ツンドラの歌姫”と呼ばれています。

そして彼女の代表曲がご存じ"Dreaming Bird"。
鳥かごに閉じ込められた小鳥を主人公として物語のような展開を見せる楽曲です。

作詞はヒカリツカサさん。アイカツ!関連ではこの記事を書いている現在"Dreaming Bird"と"クリスマス☆スターライト"の二曲を担当されています。
どちらもテーマに沿った展開をメインに据えた歌詞で、アイカツ!では"タルト・タタン"を始めとして多くのLoLi GoThic楽曲を手掛けた只野菜摘さんに近いものがあると個人的に感じています。
かの有名な"Kira・pata・shining"も只野さんです。


www.youtube.com
(超かっけぇ・・・・)


話が逸れてしまいました。
さて、Dreaming Birdは白銀リリィを表した曲とはよく耳にしますが、具体的に何がどうしてこの楽曲をそう思わせているかについて気になったのが今回記事を書こうと思ったきっかけです。

白銀リリィが劇中で歌うのは1番のみなので、そこを少しずつ確認していきます。


鳥カゴを怖がってた小鳥は
何も変えられやしないと泣いてばかりいた
閉じ込められていたのは心
逃げ出さずその場で歌うこと忘れ

"鳥カゴ"は呪縛や拘束の例えでしょう。
また、"小鳥"が一人称であると捉えると、自らの制約に縛られることに想い苦しむリリィの姿が浮かび上がります。
しかしここで問題となるのは、現在のリリィは体の弱さというハンデについて特に悲観してないため「小鳥=白銀リリィ」という仮定は矛盾する点です。なのでこの"小鳥"は体躯的な意味ではなく発育的な意味、つまり雛の段階を示すと判断し、「過去の白銀リリィ」であると仮定します。
本編での描写はありませんが、体の弱いリリィは歌うことを諦めようとした時期があったかもしれません。また、S4を目指す現在のリリィを"若鳥"もしくは"成鳥"とすると、過去のリリィを"小鳥"と表すことはピタリと当てはまるように感じます。

よって、この歌詞の箇所全体から、一時は歌を生き甲斐とすることから目を背けようとしていたリリィの過去がうかがえると推察します。
また、一節目から一人称が”過去の白銀リリィ"であるとした場合、この歌全体が時系列順に進むことが示唆されます。



折れた翼見つめても元には戻らない
この手のひらに残されたもので何が出来るかを見届けていかなくちゃ

1行目の歌詞について"戻らない"とあることから、この歌詞の主人公である"小鳥"は本来空を飛ぶ能力があったと判断でき、元々体の弱かったリリィと噛み合いません。

では何を表しているのか。私はこれを幼少期の白銀リリィが挫折を味わった瞬間ではないかと考えます。
小さい頃の謂わば「お歌」の世界での評価は優劣あれど、ある程度平等であったかと思います。しかし歳を重ねるにつれてその差は明確になり、ある時期にリリィが自らの枷に悲観したかもしれません。その瞬間こそが「翼が折れた」ときであり、仲間とともに空を羽ばたくことができなくなった"小鳥"の境遇に近いのではないでしょうか。

続いて、「この手のひらに残されたもの」について。近い位置のことを「手元」と表現するように、手に触れられるものは自身に最も近い位置にあると考えられます。すなわち”手のひら”にあるものは、リリィの中で最も根本にあるもの、すなわち歌に対する愛と執念であると考えます。
そして「見届ける」には
1 見て確かめる。確認する。
2 物事の成り行きをしっかりと最後まで見る。
という意味があります(コトバンクより)。歌に対する気持ちで何が出来るかを自らの手で示すために、歩みを止めることなく突き進もうというリリィの信念が伺えます。
また、「見届けて”いかなくちゃ”」という表記からは、夢から逃げてはいけないと自身を鼓舞する姿が浮かび上がります。
S4という大きな夢を諦めまいとする”現在の白銀リリィ"がここにあると感じました。



その場所へ飛んでいくことはできない
ならせめてこの歌声だけでも届け!

「その場所」とは、翼の折れた小鳥には飛ぶことの出来ない空。すなわち不自由なくアイカツする他のアイドルたちの立つ舞台の例えであると捉えました。
しかしそのハンデをものともせず並び立とうという思いが、続く「ならせめてこの歌声だけでも届け!」という歌詞から伝わってきます。"!"という表記を加えているところからも、この言葉にどれだけ強い意志が込められているのか伺い知れます。この”!”めっちゃ好き。
大好きな歌でライバルたちとの実力差を埋めるどころか、それを超えて行こうというリリィの気概が伝わってくるパートです。



全ての傷を癒す女神にはなれなくても
木漏れ日のような安らぎを

大変不甲斐ないのですが、結論から言うとここ分からん。ムズイ。

先ほどの歌詞を振り返ると

折れた翼見つめても元には戻らない(後ろ向き、過去)

この手のひらに残されたもので何が出来るかを見届けていかなくちゃ(前向き、現在)

その場所へ飛んでいくことはできない(後ろ向き、過去)

ならせめてこの歌声だけでも届け!(前向き、現在)

今回の私の考察の上では
①前後で対になるような構成をしていること
②それぞれの主語が過去のリリィと現在のリリィであること
これらが共通しています。このパートでも「全ての傷を癒す女神には”なれなくても”」と逆接的な表現であることから①に当てはまるため、同様に②も共通している可能性があり、「全ての傷を癒す女神」が過去の白銀リリィ、「木漏れ日のような安らぎを(届ける存在)」が現在の白銀リリィを示していると推察されます。

「みんなと一緒でなければいけないのですか・・・?」(26話)
「私は私自身のために歌っているのです」(33話)
という発言から分かるようにリリィは他の誰かに視線をぶらすことなく常に自分自身を見つめていることが、「全ての傷を癒す女神」も白銀リリィ自身であるという根拠たり得ます。
よって「全ての傷を癒す女神」は過去の白銀リリィが目指していた目標、「木漏れ日のような安らぎ」は現在の白銀リリィが目指す目標(=S4、もしくはさらにその先)ではないかと考えています。
しかし最大の問題は「~女神」「木漏れ日~」がそれぞれ具体的に何を示しているのかです。ここが分からない。「木漏れ日~」については42話 幼なじみのふたりでリリィがゆずのことを太陽と形容しており、木漏れ日と共通するものを感じますが、私自身納得のいくところまで落とし込めませんでした。
これ多分暇なときずっと考えてるんでまとまったら追記するかもしれません。助けて公式~!



恐れることなどない この青空の向こうにいるあなたへ
あなたへと歌う あなたへ

取り乱しました。
このパートは先ほどの①②に当てはまらないため、これまでと異なる構成であると分かります。

先述した通り、この曲における主語は常に白銀リリィ自身であると考えています。つまりこの「あなた」もまた白銀リリィ自身のことでしょう。
「青空の向こう」は現在見えていない領域であり、「青空の向こうにいるあなた」はまだ見えない自分自身、すなわち”未来の白銀リリィ”であると捉えられます。
つまり「青空の向こうにいるあなたへと歌う」は、夢に向かって歌い続けることを示しているのではないでしょうか。
また、「あなたへ」と何度も繰り返していることからは、歌い続けて夢への歩みを止めるまいとするリリィの熱意が伝わってくるようです。
様々な葛藤を乗り越えて、夢を掴み取るために前へと進む”未来”を見据えた白銀リリィを表したパートであると感じました。



このようにDreaming birdは経時的な白銀リリィの変化を示した歌であると私は考えます。
この曲のタイトルを直訳すると「夢見る鳥」。正しく、自身の夢を諦めることなく羽ばたこうとする白銀リリィの姿そのものです。

ナポレオン・ボナパルトは言いました。『じっくり考えろ。しかし、行動するときが来たら考えるのをやめて進め』と!」(38,39話)
もうすぐS4決定戦が始まります。白銀リリィの夢であるS4という目標に上り詰めるまであと一歩です。翼が折れても折れることの無かった歌への強い愛で”青空の向こう”へ行き着けることを願っています。
f:id:wire_snow478:20170205232531j:plain





































リリィちゃん
「あるオタクは言いました。『あおいちゃんかわいい』と・・・」
f:id:wire_snow478:20170206084443j:plain

【アイカツ!】紅林珠璃とChica×Chica【SLQC考察】

こんにちは、鶴です。
Twitterに書くには長いからこっちに書くやつ二回目です。


今回の!
f:id:wire_snow478:20160720232504j:plain
主役は!!
f:id:wire_snow478:20160720232521j:plain
紅林珠璃!!!
f:id:wire_snow478:20160720232536j:plain

アイカツ!の誇る熱いアイドル紅林珠璃ちゃん。
歌唱担当はみほさん。推し・・・・



今も記憶に新しいスターライトクイーンカップ(以下SLQC)。アニメ本編のフィナーレを飾る大会であり、シリーズの中でも随一の盛り上がりを見せたパートでした。
そんなSLQCでメインキャラクターのあかりたちがステージで披露した楽曲を振り返ってみましょう。
大空あかり:START DASH SENSATION
氷上スミレ:いばらの女王
新条ひなき:ハローハロー
紅林珠璃:Chica×Chica
黒沢凛:MY SHOW TIME!
天羽まどか:ハローニューワールド
大地のの:lucky train!
白樺リサ:Move on now!

この選曲の傾向について
専用ソロ曲:あかり、スミレ、ひなき、凛
ユニット歌唱経験あり・ソロ歌唱経験あり:まどか
ユニット歌唱経験あり・ソロ曲未所持:のの
初披露・ソロ曲未所持:リサ
ユニット歌唱経験あり・ソロ曲所持(Passion flower):珠璃
といった風に分けられます。
ソロ曲を持ちつつ、それを選ばなかったのは紅林珠璃のみです。


ところで”Chica×Chica”というタイトルの意味についてです。
ご存知の方も多いとは思いますがchicaとはスペイン語で少女を表す単語。つまりChica×Chicaは複数人の少女を示す言葉と考えることができます。
歌詞についてはこちらの記事をご覧ください。物語の舞台の解説から歌詞の解釈までとても分かりやすく書き記しているので是非ご一読していただければと思います。(リンク許可ありがとうございます!)
ameblo.jp

そんなタイトルを冠する曲をソロで歌う珠璃についてふと気になったのが今回の記事の発端です。


さて、SLQC前にChica×Chicaライブステージは2回披露されており、それぞれ情熱ハラペーニョ(以下情ハラ)とバニラチリペッパー(以下BCP)、どちらも珠璃の所属するユニットによるステージでした。
f:id:wire_snow478:20160722012232j:plain
f:id:wire_snow478:20160722013904j:plain
これを踏まえた上でChica×Chicaの歌詞を見ていきたいと思います。


『太陽のリズム Dancing,dancing 歌ってØre!』
太陽は情熱ハラペーニョのトレードマークと言っても過言ではないでしょう。
Øreとは賞賛や激励に用いる掛け声であり、また直前のdancingという単語を二度繰り返していることから、二人での舞踏を印象付けます。
余談ですが情ハラのユニットドレスに描かれている太陽のマークがひなきはキラキラと照り輝く太陽、珠璃はメラメラと燃え上がる太陽をイメージして別デザインになっているところがたまらなく好きです。


『ちがう足音 重なり合ったらシンパシー』
「バニラ」「チリ」「ペッパーで」
「「「刺激しちゃうぞ!!!」」」
異なる個性を持つ三人が一つにまとまっていることを感じさせる一節です。
BCPのChica×Chicaは他のアイカツ楽曲に比べてハモリを強く意識しているようですが、それも”ちがう足音が重なり合った”ことを暗に示しているのかもしれません。


『好きと嫌いは 誰もが持っている感情』
「好き」という言葉は”一番言いたい簡単な二文字”ですね。情ハラが結成した132話 灼熱の情熱ハラペーニョ!で初めて披露したステージがPoppin'bubbles。この歌詞で隠された”二文字”であろう言葉がストレートに示されたように思えました。
また、"憎まれ口"は「嫌い」という感情を連想させます。


『世界はいつだって十人十色 回る万華鏡』
149話 ふぞろいのカラーたち
「ユニットって皆それぞれ自分たちの色がありませんか?」(まどか)
「私たちの色はバラバラ・・・」(凛)
「私たち三人とも個性がバラバラでユニットとしての色が無くて」(珠璃)
タイトルから”色(カラー)”というワードを意識して多用しています。十人十色と例えるにふさわしい色濃い三人だからこそ湧いてくる言葉ですね。
そして不揃いな色の細片が覗き込んだ視界を華やかに彩る万華鏡はまさにBCPの魅せてくれる世界のようです。


これらの部分からChica×Chicaには珠璃のこれまでのユニットでのアイドル活動が隠れたメッセージとして秘められているように思いました。


ここで珠璃初登場回である109話 アイカツのアツい風!を振り返ります。
幼い頃から活発に芸能活動をするもそれは母親であり大女優の紅林可憐の七光りによるものと気付いた珠璃は、母親とは関係ない自分自身の力で芸能界を歩むことを選択します。「私を見て・・・」「私の未来は私の力で切り開く」という発言からもどれだけ一人で頑張ろうとしているかがうかがえます。しかしあかりたちとのオーディションを通して、孤独な道を歩むことだけが”私を見てもらう”術ではないことに気付かされました。

一時は孤独を選んだ珠璃にとって、このことは大きな刺激になったはずであり、それからの珠璃はあかりたちと行動を共にする機会が増えました。128話 夢のショータイムでもあかりスミレひなき珠璃でお互いにアドバイスしあったりと助け合うシーンが見られましたね。

珠璃にとって誰かと共に行うアイカツ、誰かから刺激を受けるアイカツはこのときから欠かせないものになっていたことでしょう。実際に情ハラもBCPも「ユニットを組もう!」と熱くメンバーを探していたのは珠璃でした。


話を戻して珠璃はソロ曲を持ちつつ、それを選ばなかったことについてです。
誰かと一緒にアイカツをすることを大切に思う珠璃にとって、経験した二つのユニット両方で大舞台で披露したChica×Chicaという曲はユニット活動に関わる沢山の思いが詰まったかけがえのないものになっていたはずです。今までのユニット活動を通して成長した”紅林珠璃”を「見て」もらうに相応しいと彼女は判断してこの曲を選んだのでしょう。
ソロで披露した”Chica×Chica”ですが、ステージに立つ彼女は決して孤独ではなく、一緒に切磋琢磨してきた仲間たちとの軌跡と共にありました。そういった意味でこの選曲は実に彼女らしいと思います。


また、珠璃のSLQCの最終順位は三位でした。
「第一位でもなく第二位でもなく第四位でもなく、第三位!なんだか今の私らしい順位だと思う。」
f:id:wire_snow478:20160722032524j:plain
三位の上には二人いることになります。
そして珠璃が今までに経験したユニットも二つ
偶然にも数字が一致しますね。
決してユニット活動が足枷になったなどと言うつもりはありません。しかし一位のあかり、二位のひなきに勝つにはユニットで刺激を受けるだけでなく、その刺激を持って一歩先へと成長することが必要だったのではないかと考えます。それは私が言うまでもなく珠璃自身が気付いているはずです。そういった意味で第三位が私にふさわしいというコメントが生まれたのかなぁと思いました。
「これからも私は私らしく熱いアイカツを続けていきます。みんなすっごくGracias!つまりすっごくありがとう!」
珠璃いいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい好きだあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
f:id:wire_snow478:20160722034650j:plain



























ところであおいちゃんセニョリータシェヘラコーデ似合いすぎじゃないですか??????めっちゃ可愛いねんけど??????????(旧DCDのあおいちゃんに会わせてください)
f:id:wire_snow478:20160722035358j:plain

【アイカツ!】作詞者別 楽曲リスト

こんにちは、鶴です。

アイカツ楽曲の詞に込められたメッセージ性に興味が出てきたので、作詞者別の楽曲リストを作ってみました。

リストなので特に文章はありませんが、どうぞごゆっくり。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

こだまさおり
SHINING LINE*
Du-Du-Wa DO IT!!
Lovely Party Collection
START DASH SENSATION
カレンダーガール
オリジナルスター☆彡
Good morning my dream
Move on now!
Angel Snow
We wish you a merry Christmas AIKATSU Ver.
硝子ドール
放課後ポニーテール
同じ地球のしあわせに
Wake up my music
Moonlight destiny
マジカルタイム
CHU-CHU♡RAINBOW
Thrilling Dream
右回りwonderland
アラビアンロマンス
Blooming♡Blooming
ハローニューワールド
リルビーリルウィン♪
輝きのエチュード
ドラマチックガール

Summer Tears Diary
So Beautiful Story


畑亜貴
Signalize!
ダイヤモンドハッピー
KIRA☆Power
オーロラプリンセス
新・チョコレート事件


只野菜摘
ヒラリ/ヒトリ/キラリ
チュチュ・バレリーナ
lucky train!
Take Me Higher
Kira・pata・shining
笑顔のSuncatcher
stranger alien
ミトレジャーノ!
タルト・タタン
エメラルドの魔法
ミエルミエール
いばらの女王
約束カラット
お願いビーナス
ゴシック・ロックン・ローズ
夢のレセプション

episode solo
未来トランジット
8月のマリーナ


uRy
アイドル活動!
prism spiral
G線上のShining Sky
fashion check!
アイドル活動!(Ver.Rock)
Dance in the rain
真夜中のスカイハイ


辻純更
Precious
ハッピィクレッシェンド
Sweet Sp!ce
Let's アイカツ!
恋するみたいなキャラメリゼ
シアワセ方程式
ドリームバリーン
GLAMOUROUS BLUE

ハートがスキ♡ップ
みつばちのキス


きむらりゅういち
青い苺


唐沢美帆

スタートライン!
アイカツ☆ステップ!
POPCORN DREAMING♪
スタージェット


tzk
ラブリー☆ボム
サマー☆マジック
センチメンタルベリー


大塚ひとみ
Passion Flower
Sweet Heart Restaurant
夏色バタフライ


tom.m
永遠の灯
ハローハロー


SINBYI
はろー! Winter Love♪
LOVE GAME


渡辺なつみ
ダンシング☆ベイビー
Pretty Pretty


ナカノモリアヤコ・KIKOMARU
Hey! little girl
キラキラ☆デイズ


やまだ麻美
フレンド
カメレオントーク


yumeiroecho
きらめきメッセンジャー

Miracle Force Magic


ヒカリツカサ
クリスマス☆スターライト

Dreaming bird


YADAKO

ドリームステージ☆
TSU-BO-MI~鮮やかな未来へ~


神田怜鴎
ハートのメロディ

Halloween Night Magic


空谷泉身
Chica×Chica

1,2,Sing for You!


秋浦智裕
MY SHOW TIME!

アニマルカーニバル


七菜
Trap of Love


小内喜文
Growing for a dream


林奈津美
オトナモード


オノダヒロユキ
薄紅デイトリッパー


AM42
Poppin´ Bubbles


たむらぱん(田村歩美)
魅惑のパーティー


GENMAI
ロンリー・グラヴィティ


morimisa
♡Powa×PuRi×Power♡



井筒日美
ときめきマタドール∞


Kimotto
Star Heart


美音子

Dancing Days


yura

トキメキララン☆


Amon Hayashi

One Step


林美歩

キミをロックオン


原田謙太
アリスブルーのキス


ミズシマ教授
さまさまばけーしょん!


飯田清澄
恋色パッション
愛がーる

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

2016-5-26 記事掲載

2016-7-13 リストに追加…スタートライン!、episode solo、アイカツステップ!、青い苺、Miracle Force Magic、未来トランジット、みつばちのキス、トキメキララン☆、Dancing Days、Summer Tears Diary、8月のマリーナ

2016-8-17 リストに追加…POPCORN DREAMING♪

2016-8-20 リストに追加…Dreaming bird

2016-8-23 リストに追加…GLAMOUROUS BLUE、きらめきメッセンジャー

2016-12-13 リストに追加…ゴシック・ロックン・ローズ、♡Powa×PuRi×Power♡、クリスマス☆スターライト、One Step、ドリームステージ☆、Halloween Night Magic、TSU-BO-MI~鮮やかな未来へ~

2017-1-15 リストに追加…1,2,Sing for You!、So Beautiful Story、スタージェット

2017-2-21 リストに追加…キミをロックオン、Dancing Days、アニマルカーニバル


2017-2-28 リストに追加…夢のレセプション、ときめきマタドール∞、Star Heart

































f:id:wire_snow478:20160524225730j:plain

"恋はShoot,shoot
たまにCute,cute
いつもLove you"
~ prism spiral ~

【アイカツスターズ!】筐体カードのスリーブについて

こんにちは、鶴です。

ついにアイカツスターズ!の先行稼働が始まりましたね。

アイカツスターズ!のカードの従来との大きな違いは
・排出がカードから印刷式ロール紙になった
→ ”折れ曲がる危険性” ”初期からの反り
・データ読み取りがバーコードからQRコードになった
→ ”キズへの耐性が落ちた
この二点かと思われます。なので今までよりデリケートに扱う必要があり、是非ともスリーブの着用をオススメしたいです。

まあ言ってしまえば私自身どのスリーブが良いか気になっていたので、数種類のスリーブを購入して実際に試してみました。そのなかでオススメできるものを紹介します。
アイカツ!時代からのユーザーさんもこれからアイカツスターズ!を始めてみようという新規の方も参考にしていただけると幸いです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

前提としてアイカツスターズ!カードのサイズは横60mm×縦86mmです。
使いやすいと思ったのは下の写真の四種類。
上段二つと下段左は近所のビックカメラで購入したものなので、お近くの家電量販店やおもちゃ屋さんにも在庫があると思います。(残り1つは近所のトレーディングカードゲーム(以下TCG)専門店で購入しました)
f:id:wire_snow478:20160429223740j:plain

1つずつ紹介していきます。


デュエリストミニ ジャストサイズクリア
60mm×87mm(アクラス)
f:id:wire_snow478:20160429232915j:plain
ぴったりサイズでフィット感は抜群。カードをファイルで管理するなら一番良いスリーブだと思います。ただし焦ってスリーブに入れるとカードが折れそうになるので落ち着いてゆっくり入れましょう。
Amazon CAPTCHA


カードプロテクタージュニア
62mm×88mm(やのまん
f:id:wire_snow478:20160429223513j:plain
横幅に余裕があるのでカードをスッとスリーブに入れることができます。スリーブの質が柔らかくカードの反りに合わせて曲がってくれるのでソフトタイプが好きならオススメです。ファイル管理でもストレージ(カードボックス)管理でも使いやすいと思います。迷うならこれがいいかも。
Amazon CAPTCHA


カードバリアーミニ ハードクリアー
62mm×89mm(KMC)
f:id:wire_snow478:20160429223527j:plain
こちらも横幅に余裕のあるデザイン。硬めのスリーブなのでストレージ管理ならこれがいいでしょう。余談ですが私は旧アイカツカード用スリーブにこれを愛用しています。
Amazon CAPTCHA


スモールサイズ用トレカプロテクトHG
62mm×89mm(アンサー)
f:id:wire_snow478:20160429223537j:plain
アイカツスターズ!からコードが表面記載になったので裏面がクリアである必要がなくなりました。やったぜ。
単色スリーブの中ではこのシリーズが一番使用感が良好。カラーバリエーションも豊富なので見栄えが良いです(URL先参照)。TCGをかじっているせいか以前から透明なスリーブには抵抗があったので、私は今後このブルーを使っていく予定です。
Amazon CAPTCHA


※逆にオススメできないもの
カードバリアーミニシリーズ(KMC)
f:id:wire_snow478:20160429233339j:plain
f:id:wire_snow478:20160429233451j:plain
カードの反りのせいで上記写真二枚目のようにたゆみができてしまうので、持ったときあまり心地よくありません。KMCというメーカーのスリーブの縁の加工とカードの相性が悪いようです。
同じメーカーですが先ほど紹介した”カードバリアーミニ ハードクリアー”はあまり気になりませんでした。


おまけ
UrtraPRO
f:id:wire_snow478:20160429223547j:plain
TCGプレイヤー御用達のスリーブ。通称ウルプロ。
デッキのスリーブにウルプロを使ったことが無かったので「せっかくだし使ってみるか~!」と思い意気揚々と購入するも、ウルプロのトレードマークとも言える銀のシールがあることを忘れてました。キャラの顔に重なるのがあまりに邪魔なので使用を断念。悲しい。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

スリーブに入れればカードに直接キズが付くこともないので安心してカードを管理することができます。そんなに高いものでもないので、今までスリーブなんて考えたこと無かった~なんて方は一度購入されてみてはいかがでしょうか。

以上です。ご意見ご質問等あればコメントやtwitter(@tsuruclover)まで気軽にお尋ねください。
アイカツスターズ!、これから盛り上がっていって欲しいですね。それでは。













f:id:wire_snow478:20160429223643j:plain
f:id:wire_snow478:20160429223848j:plain

やっぱり霧矢あおいなんだよなぁ・・・・・・。