読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

君は光るダイヤモンド

霧矢あおいをよろしくお願いします。

【きゅーぽけオフ使用構築】††フワゴーリ††【準優勝】

f:id:wire_snow478:20150825224344p:plain
こんにちは、鶴です。HNじゃないよ。名字だよ。


きゅーぽけオフに参加してきました。
この日8月22日は"アイカツ!ミュージックアワード みんなで賞をもらっちゃいまSHOW!"の公開日だったんですよね。
f:id:wire_snow478:20150825223612j:plain

夜講演があったので血が滲むほどに唇を噛み締めながらもきゅーぽけオフに向かいました(朝Tジョイ博多に寄ってパンフレットとクリアファイルは確保しました)




構築の発端
オニゴーリって回避を上げられたら一番嫌がられるんだし、最初から回避を上げとけば最強なんじゃね??????」
以上です。


個別紹介
f:id:wire_snow478:20150825225911g:plain
オニゴーリ@食べ残し(NN:デデゴーリ)
臆病HSベース
絶対零度/氷の息吹/身代わり/まもる

かのんねさんからかれこれ数カ月お借りしている子その1。
詳細はこちらから。この大会こそ私がオニゴーリを使い始めたきっかけですね。
d.hatena.ne.jp
守る一回で勝ち筋を作る神ポケ。
というのは建前で、ポケモンの中でも随一の選出誘導力を秘めるポケモン。いわゆる見せポケとしての役割が大きく、私がオニゴーリを愛用する一番の理由でもあります。
また、対策されてるといえど選出すれば構築の軸としての威厳を見せつけてくれます。楽しい。
(選出2/11)



ジャローダ@気合のタスキ(NN:しぶりん)
f:id:wire_snow478:20150825231525g:plain
臆病CSぶっぱ D4
リーフストーム/リフレクター/光の壁/蛇にらみ

かのんねさんからかれこれ数カ月お借りしている子その2。
最もメジャーなオニゴーリのお供。
麻痺を撒いたら退場してもらって後続で起点にしていくので、無駄に耐久する必要もなく、CSぶっぱ安定。放置しているとリーフストームの起点になってしまうため相手が処理を急いでくれるのも噛みあってます。先発からリーフストームを5回打って終わった試合もあったので極めてスペックの高いポケモンであると再確認しました。
フワライドでバトンする構築なので、いわゆる自由2枠に両壁を採用しています。
(選出10/11)



ボルトロス@命の珠(NN:Tempesta)
f:id:wire_snow478:20150825234722g:plain
臆病CSベース
10万ボルト/めざめるパワー氷/悪だくみ/電磁波

ミタリからお借りした子。ちなみに私は控えめボルトロスを彼に貸しました。
オニゴーリの起点作りとライドバトン先の積みエースの両方を担う駒として採用。
(選出1/11)



フワライド@オボン(NN:けさそだてた)
f:id:wire_snow478:20150825232846g:plain
図太い H実数248(4n=身代わり2回でオボン発動してかるわざ起動)、S4(S実数101=かるわざで最速S130族抜き)、Bぶっぱ、残りD
ちいさくなる、身代わり、バトンタッチ、電磁波

一言だけ謝らせてください。
この子、H個体値Vじゃないです。
きゅーぽけオフ当日の朝から孵化を始め、間に合いそうになかったのでBDSvの個体のうちH個体値が一番高そうな子を選びました。NNも”今朝育てた”です。いまだにH個体値知りません。

構築の軸。ちいさくなるバトン、いわゆるライドバトンで後続エースを降臨させる駒。基本的にジャローダの蛇にらみ+壁から強引にちいさくなるを積んでいきます。
4枠目は電磁波を採用。自身で起点を作りに行けるほか、最低限麻痺を撒くことができればオニゴーリによる抜きを狙いに行けることからこの技を選びました。マジックコートと悩みましたが、1試合の比重がレートト比べて重たいオフにおいて、読み間違えて1ターンをロスすることは致命的だと判断し、安定した仕事のできる電磁波にしたところもあります。
(選出10/11)



ファイアロー@ラム(NN:テスタロッサ)
f:id:wire_snow478:20150707035051g:plain
陽気HSベース
ブレイブバード/挑発/剣の舞/羽休め

オニゴーリの苦手なバシャーモヘラクロス等に有利なポケモン。選出段階でプレッシャーを与えるのが主な役割。
バトン先のエースになるような技構成にしています。
Sに振ったのは、相手の先発ジャローダとの対峙が予想されるときに泥沼にならないようにこのポケモンを出し、上から挑発を打つことを想定しています。
実際のところ、ジャロゴーリアローという選出が前回の熊3本シングルオフで使いやすく、信頼できるポケモンであったことが採用理由の多くを占めています。
(選出0/11)



バンギラス@メガストーン(NN:くさ)
f:id:wire_snow478:20150826000913g:plain
陽気AS
岩雪崩/地震/身代わり/竜の舞

ゆっきーよりお借りした子。
安定した耐久値とS上昇技を持つ積みエースとしての役割。
ストーンエッジではなく岩雪崩を採用したのは、火力の押しつけよりも麻痺やライドバトンからさらに怯みによるターンアドバンテージを狙いに行く方がこのパーティーに適していると思ったからです。サブウェポンは範囲とギルガルドを見て地震。聖なる剣を持っているギルガルドは構築の狙いに反するため重く見ています。
(選出9/11)



選出数から分かるとおりジャローダ/フワライド/バンギラスの選出が8回/11試合を占めています。
相手のオニゴーリ対策が見えていること、バンギラスの技の通りが良さそうなパーティーが多かったこと、確定でASを上昇させる安心感があることなどが理由ですね。
フワライド+エースの構築のポテンシャルがよく分かったのでもう少し練ることができそうです。

以上、ガバガバな構築でしたがここまで読んでくださってありがとうございました。
参加したオフで現在3連続予選抜けしちゃっているのでこれからもポケモン頑張ります。



追伸
終わってからアイカツ!ミュージックアワードを見に行きました。あおい姐さんが最高にかわいかったです。
これ書いてる時点で5回見てるし明日は3回ほど見ようかと思っています。それではノシ
f:id:wire_snow478:20150826002938j:plain