読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

君は光るダイヤモンド

霧矢あおいをよろしくお願いします。

アイカツMF2017初日オフレポ【アイカツスターズ!】

こんにちは、鶴です。

アイカツ!ミュージックフェスタ2017に参加してきました。

講演の発表からこの日のために生きてきたと言っても過言ではないくらいに楽しみにしてきたのですが、ライブ前日に38℃の熱を出す大事件。気合いで本気で全力で体を休ませてなんとかリペアできたんですが、、、マジで良かったわほんとに、、、、

 

 

余談はさておきライブのお話をば。

【セットリスト】

1.スタージェット

2.スタートライン!

3.みつばちのキス

4.ハートがスキ♡ップ

5.アニマルカーニバル

6.未来トランジット

7.Dancing Days

8.君をロックオン

9.One Step

10.Miracle Force Magic

11.トキメキララン☆

12.Summer Tears Diary

13.TSU-BO-MI~鮮やかな未来へ~

14.ドリームステージ

15.Dreaming bird

16.Halloween Night Magic

17.8月のマリーナ

18.POPCORN DREAMING♪

19.episode Solo

20.So Beautiful Story

21.ラン・ラン・ドゥ・ラン・ラン!~NEXT LAP~

22.1,2,Sing for You!

23.スタートライン!

24.STARDOM!

25.アイカツ☆ステップ!

 

 

0.開演&AIKATSU☆STARS入場BGM

アイカツスターズ!が始まってからライブに参加するのが初めてだったのでこの作品のドレスアップBGM(芸能人はカードが命!ポジション)での開演を見るのも勿論初めてだったのですが、やっぱりテンション上がりますね!アイカツライブの定番ながら会場のボルテージは1曲目の前から最高潮。たまりません。既にこの辺から意識が飛びかけてる。

登場してきたアジアンナイトコーデのみほさんありえんかわいいなオイ。

 

1.スタージェット!(全員)

1曲目何から始まるのかな~とずっと考えていて、アイカツスターズ!になってから初めてのライブということで、"スタートライン!"もしくは"アイカツ☆ステップ♪"あたりかなーと予想していました。

初  手  事  故  。

この曲ほんっっっっっっと好きなんですよ!!!!!!!!!!!!

「去年の今頃とまるで違う景色なの」

「来年の今頃はどんな景色見つめてる」

この歌詞がちょうど一年前にアイカツ!に携わり始めたせなりえと重なって、アニメ本編とは違った良さがありました。

 

2.スタートライン!(るか)

事前MCでるかさんのソロが告げられた瞬間「あっこれ来ちゃうやつだ」と死を覚悟しましたね。イントロ無しでるかさんの歌声から始まるこの曲、会場の皆さんが声を発さずとも全身から高ぶりが抑えきれず漏れ出ているのが分かりました。

るかさんソロステージの迫力がとにかく半端ではない。白鳥ひめの声を担当するだけあってステージに立つ堂々たる佇まいは会場の空気を一瞬で飲み込んでいましたね。49話で白鳥ひめのステージ"スタートライン!"を見た直後なのもあり、るかさんと白鳥ひめが重なって見えました。いやほんと素晴らしかった。

 

3.みつばちのキス(せな、りえ)

迫力のステージとは一転、キュートなステージ。可愛さの暴力でぶん殴られました。みつばちが翅を羽ばたかせる様子を模した振り付けあれほんまかわいいっすね。普段落ち着いていて大人なイメージりえさんがこの振りをすることで無限のエネルギーが生まれて無事死亡。せなもいつものキュートさが引き立っていました。かわいい。

 

4.ハートがスキ♡ップ(せな)

くそかわいい。

「リズムPom Pom ポップジャンプ」でピョンって跳ねるのがせなの無邪気なイメージを引き立たせていて良かったです。俺も跳ねましたよ、ええ。

 

5.アニマルカーニバル(みき、かな)

会場がポップなムードに包み込まれていました。みきが楽しそうに歌うもんだからこっちまで楽しくなってくる。とにかく楽しい!!!!合いの手を入れて会場のみんなで楽しむ曲でした。楽しい!!!!!!!

 

6.未来トランジット(みほ)

絶命。

夜空さんなみほさんを見られて感無量でした………生きてて良かった…………

アイカツのセクシー属性担当は相変わらず伊達じゃないですね。"未来トランジット"のゆらゆらとした魅惑的な、かつ美しい振り付けがみほさんとマッチしてて最高。動く度にアジアンナイトコーデのスカートがヒラリヒラリと踊る様がしっとりとしたこの曲の雰囲気を引き立たせているようで思わず見とれてしまいました。途中からライト振るのをやめて棒立ちで魂をどこかに飛ばしてしまいましたね………何度でも言うけど、生きてて良かった…………

あとバックモニターの映像がアニメの夜空さんの"未来トランジット"のCGステージだったのですが、そのプレミアムキッシングジュエルのシーンでのみほさんの振り付けが完全にプレミアムキッシングジュエル。俺にはキラリと弾ける宝石が見えましたよ、いやマジで。

 

7.Dancing Days(ななせ)

穏やかな空気からクールでロックなこの曲、温度差で殺す気か。

この1年アイカツライブを見ることが無かったのですが、色んな方から「ななせやべぇよ」って声を沢山聞いていてソロステージ超期待してました。超期待通りでした。てか期待超えてましたね。かっこいいの一言に尽きます。「ツ、ツバサ先輩~~~😭😭😭😭」ってなる女の子の気持ちめちゃくちゃ分かりますわ。蹴り出すようなステップがかっこいい。ハンドルを傾ける動作がかっこいい。というか松岡ななせがかっこいい。松岡~~~~~~!!!!

 

8.君をロックオン(ななせ、りえ)

サビの疾走感が好きなので楽しみにしていた曲の一つでした。曲調で刑事vs怪盗の静かな駆け引きと直接対決を表しているようで、まるでドラマのワンシーンを覗いているような気持ちになります。暗いステージで階段に座って足を組む二人のオーラが凄かった。「Get! Catch you! かならず 捕まえるわ」の走るような振り付けもかっこよかったですね。動き回る赤いレーザーも緊張感の出る良い演出でした。

 

9.One Step(全員)

じわじわと""良さ""を感じる曲。スカイガールかゆずこしょうで来ると思ったらまさかのメンバー全員でビックリしました。体全体を使った大きな振り付けは静かながらパワーを感じます。最後のポーズも全員でやると""良さ""が滲み出てきますね。凄かった。

 

10.Miracle Force Magic(ななせ)

イントロのテレレレレレレが妙に長いな~?と思いながら待っていたところステージに現れたななせがギター持ってんじゃん超かっけぇなヤベェ。最初から着てたけどスパイスロックコーデが曲とバッチリ合ってて最高。観客とみんなでラーラーラーと歌ったときの会場の一体感がこれぞライブといった感じで素晴らしかったです。

 

11.トキメキララン☆(みき、せな)

かわいい(かわいい)

二人のふわふわとしたかわいい雰囲気に和まされました。これ世界で既に3億回は言われてると思うんですけど、みきの「クエスチョン♪」ほんまかわええ。

 

12.Summer Tears Diary(かな→みほ、かな)

死。

最初に出てきたのがかなさんで「かなソロ熱いやん」と納得していたのですが2番からみほさん登場という殺人的演出。いや、かなさんソロにしては端っこにいるなーと思ってましたよ?!でもまさか途中から演者追加なんて流石にビビりましたね。二人の幻想的なステージはまさに香澄姉妹のそれで、途中からライトを振るのも忘れて見とれてしまいましたね(二回目)。「ココロだけ何故 先回りして」の手をグルグルしながら体を揺らす振り付けが大好き。

 

13.TSU-BO-MI~鮮やかな未来へ~(みほ、かな)

分かってた。約束された死。

香澄姉妹が同時に立つことは無かったものの、真昼の成長とそれを見守る夜空さんの歌だと解釈してるので、ここである意味同じステージに立つ姿を目の前にした俺はまーーーーぁダメダメのダメになりました。"Summer Tears Diary"でも言ったんですがやはりこの二人のステージは実に幻想的で、まるで香澄姉妹ワールドを展開しているかのようです(伝われ)。御託抜きに素晴らしいの一言に尽きます。

 

14.ドリームステージ(みほ、ななせ、かな)

皆さん小春ちゃん好きすぎでは?

バックモニターの映像はアイカツスターズ!25話 ブロードウェイドリームでした。何がヤバいってアニメで曲の流れたステージシーンだけじゃなくてその事前準備シーンまで入れてくれたんですよね、前置きがあるとやっぱり盛り上がり方が違います。アイカツ公式は細かい気配りが無限に信用できますね。「ドリームステージ☆ 耳を澄ませたら私たち」の部分で跳ねながら横に移動するみほさんかわいかった………

 

15.Dreaming bird

この曲を聞きに来た、そんな声をライブ前に幾度となく聞きました。白銀リリィを得た松岡ななせは完全に水を得た魚、噂にたがわぬ見事なステージでした。白銀リリィが間違いなくそこにいましたね。落ちサビで倒れ込む演出はその箇所の歌詞「折れた翼のせいにはもうしない」のくだりの表現で間違いないでしょう。あと「木漏れ日のような安らぎを」の部分で飛ぶ振り付けがかっこよかったです。あまりに洗練されていて逆に語ることが無い……とにかく最高でした。

 

16.Halloween Night Magic(みき、ななせ)

かわいいななせ。みきもかわいい。なんだこれ。二人の声がハロウィンのパーティー感とホラー感の二面性を感じさせる曲だと思うんですが、ステージだと印象がガラリと変わってかわいい×かわいい=超かわいいのシアワセ方程式。「チクタク針に追いかけられて アリスすの森に迷い込む」あたりで歌う人が交互に正面を向くように2人で時計回りにクルクル回る振りがとにかくツボにハマりました。

 

17.8月のマリーナ(みほ、かな、せな、りえ)

 ゆずちゃそが好きなのでこの曲も好き。ゆずを担当するときのかなさん、真昼を担当しているときとは打って変わってポップになりますよね。カリスマ性に溢れ重厚感のある真昼の声と明るく心弾むようなゆずの声、同じ方が歌唱担当だとは思えません。凄い。

 

18.POPCORN DREAMING♪

この辺から観客をぶっ殺しに来るリスト。

"POPCORN DREAMING♪"、アイカツでいう"ダイヤモンドハッピー"のポジションになると予想していたんですけど思っていた通りブチ上がり曲でした。せなりえが完全にゆめロラ。劇場版アイカツスターズ!のステージを見ているようで気分がポップコーンのように弾けちゃいます。ここでも俺も跳ねてました。

 

19.episode Solo(るか、みほ、ななせ、かな)

""最強のライブ""の一言。

S4の制服の出来が素晴らしい。特にターンする度に翻るスカートがS4のオーラを引き立たせるようで見惚れてしまいました。「孤独を恐れない女の子がいる」の部分のライト演出が逆光でシルエットだけが見えるようになっていたのですが、前期エンディングラストのバックライト演出を思い起こさせられましたね。U字を描くように体を低姿勢にして左右に動かす振り付けでななせの体の伏せっぷりが他のメンバーよりもグイッと下りていてかっこよかったのが印象に残っています。

 

20.So Beautiful Story

曲のタイトルに違わぬ美しいステージでした。白いスモークが焚かれた舞台はまるで雲の上のよう、夢の世界の中にいるような気持ちになりました。ラストでるかさんとせなが抱き締めあっていたのですが、ひめ先輩とゆめの関係性がるかさんとせなの関係性と近いもんで思わずウルッと来てしまいました。そのあと脇からMCでやって来たメンバーに「いつまで抱き合ってるの!」ってツッこまれてるのがAIKATSU☆STARSらしくてホッコリしましたね。

 

21.ラン・ラン・ドゥ・ラン・ラン!~NEXT LAP~(全員)

待ってたーーーー!!!!!!!

前回のMFがスタンディング席があったからかタオル回し禁止でランラン(略)も無かったので、かれこれ中野ワンマンぶりのこの曲。会場が一体になるタオル曲はやっぱり盛り上がりますね。それはもう楽しかった。ほんと楽しかった。

 

22.1,2,Sing for You!

"So Beautiful Story"後のMCで出てきたりえがパープルロンドンチェックコーデに着替えていたので来るか?!来るか?!と思ってたらやっぱり来た。この曲めちゃくちゃ盛り上がりますね。「大好きなうた、今歌おう」ウータオー/と合いの手が多い曲なので、ランランに続いたこともあり会場の熱気が凄い。

 

23.スタートライン!(全員)

序盤にるかソロで来たので完全に不意打ち。最初のオープニングでもあるこの曲はアイカツスターズの顔だと思っているのでそりゃ来ますよね、最高。「一緒に飛ぼう!」でみんなでジャンプするのが楽し過ぎた。

 

 

24.STARDOM!(みき、かな、せな、りえ)

スターズ楽曲はある一曲を除いて歌い切ったのですがアンコールが一曲で終わるとは思えなかったので予想はしていました。

予想していたからと言って受け止められるとは言ってない。

4月からの新シリーズのオープニングで、サンプルのショートは公式であがっていたもののフルは初披露。サビは知っていたのですがやはりいいですね、前向きな歌詞はまさにスターズ楽曲。「きれいな物だけ 見るんじゃなくて 全部抱きしめて」って歌詞が数多の苦難を乗り越えてきたゆめちゃんの今を思うと泣ける泣ける。あとこの歌詞の振り付けの手を前に出してフリフリするやつありえんかわいい。"STARDOM!"早く音源として聞いてみたいです。

 

25.アイカツ☆ステップ!

 やはり最後はこれ。振り付け講座なしに踊れる大きなお友達の皆さんほんまエリート。明るく楽しいこの曲はライブの締めにピッタリですね。

 

 

ざっくりこんな感じでした。

MCでも言っていたのですが、ちょうど一年前は客席でアイカツMFを見ていたせなりえがこうして成長して大きなステージに立っていると思うと感動を覚えます。特に無銭ライブなどで初期から二人を応援していた方は色々と来るものがあったのではないでしょうか。

また他のメンバーも真っ新な状態からこの一年でアイカツスターズ!を表現するために沢山の努力を重ねてくださったことかと思います。みほさんのSTDのMC、好き………

 

アイカツ!ミュージックフェスタ2017一日目、とても良いライブでした。

来月にはアイカツスターズも新章に突入します。「来年の今頃はどんな景色見つめてる」ことでしょうね、楽しみです。それでは。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回のライブの、そしてAIKATSU☆STARSに会えた感傷に浸ってるのでいつものあれはありません。